News

お知らせ

YMCAのOEBカリキュラムについて

1.OEBとは

OEBとはOpinion Expression Basedの略で、自分の考え、意見を世界に向けて発信できる「英語が使える青少年の育成」を目的に開発されたカリキュラムです。

2.特徴

このカリキュラムでは学習者のインプット力(情報処理能力)よりもアウトプット力(自己表現力)の向上にフォーカスをあて、ミニスピーチアクティビティーを取り入れた構成になっています。1分程の長さのミニスピーチを作り、発表し、質疑応答をします。テーマには地球市民としての学びを支えるグローバルイシューを取り上げ、自分の意見をスピーチすることが中心となります。

3.効果

学習者はスピーチメイキングとコミュニケーショントレーニングプロセスを通して、様々な文法・語彙を使い論理的な表現力を身に着けます。
そして学習者は次第に人前で話すこと、自分のスピーチへの質問に答えることに慣れ始め、そのことが学習者の英語コミュニケーションへの自信となります。

OEBカリキュラムを通して次のような効果が期待されます。

 

・知的好奇心の刺激による学習意欲の向上
・学校で学習した文法・語彙を利用したコミュニケーション能力の向上
・論理的表現トレーニングによる論理的思考能力の向上
・パブリックスピーチトレーニングによる積極的発話力の向上
・スピーチ作りやディスカッションを通したグローバルな問題への気づき
・簡潔な意見の即答力向上、様々なトピックへの返答力向上

4.今後

YMCAの語学教育のミッションは語学を通して地球市民を育成することです。実用的な語学能力とともに、多様性を受け入れる素養、コミュニケーション能力を強化し、未来を担う青年達が自信を持って多くの人々と対話できることを目指します。