お知らせ

Time spent at YGK
will be a lifetime treasure

お知らせ

サイエンスクラブウィンタースクール

「YGKサイエンスクラブ」って?

サイエンス+探求型学習+英語イマージョン = YGKサイエンスクラブ

大切にしているのは、「わくわく感」と「不思議に思う気持ち」

 

「YGKサイエンスクラブ」は、3-6歳の幼児期のお子様を対象にした、英語イマージョン(*1)型アクティブラーニング(*2)クラスです。

子どもたちは、様々な素材や道具との出会いにより、試行錯誤を繰り返すことを通して、自分自身で何かを考え、新たに何かを作り出し、問題を解決する力を習得していきます。

教員はコミュニケーションの手段として英語を用います。子どもたちは、自分が興味を持った素材にじっくりと向き合い、また、寄り添い、伴走をしてくれる先生たちとの言葉と気持ちの交流を通して、自分の感情や欲求を伝える手段として、自然に英語を使い始めます。サイエンスクラブでは、子どもたちは多様な経験と観察を繰り返し、それによって、言語を習得していくのです。

 

*1 イマージョンとは「浸す」という意味です。英語イマージョン型クラスとは、英語で他の教科を学ぶこと. 英語を教科として学ぶのではなく、英語はあくまで手段、あくまで理科や算数などの教科を英語を媒介として学んでいく教育法です。

*2 アクティブラーニングとは、「主体的・対話的で深い学びの視点からの学習法」です。

 

ウィンタースクール募集要項

・日程   12月18日(金)、19日(土) 2日間コース

・時間   9:30~12:00

・参加費  7,920円(税込)

・対象   年少~年長児 12名

      *英語経験は不問です。

      *活動は英語で行います。

 

お申し込み方法

WEBまたはお電話にて

 

WEB申込:2020年10月24日(土)10:00から

申込画面はこちら

 

電話申込:2020年10月31日(土)10:00から
Tel 045-641-5492(火~土 10:00-17:00)
 

ご予約後、1週間以内に来館にてお手続きをお願いいたします。

ご予約から8日目以降はキャンセル料がかかります。

 

先生からのメッセージ

こんにちは、プイです。サイエンスクラブウィンターコースを実施することになり、ワクワクしています。皆さんと一緒に、たくさんの楽しい活動、冒険、探求をするのが待ち遠しいです。

簡単に自己紹介をさせていただきます。私はタイで生まれました。アメリカ・インディアナ州の高校に通い、立命館アジア太平洋大学を卒業しました。ピザとアイスクリーム、お寿司が大好物です。山や海へ出かけたり、子ども達と一緒に石を集めたりするのが大好きです。

サイエンスクラブでは、いろいろな物事を観察し、探求し、実験することにより、新たな発見に出会います。この夏、サイエンスクラブでは、貝殻や海の砂で遊んだり、日光写真に取り組んだり、色の不思議に迫ったり、炭酸水の中でフルーツを躍らせたり、たくさんの楽しい活動をしてきました。ウィンターコースでも、たくさんの楽しい活動を用意しています。皆さんと一緒に楽しい時間を持てることを楽しみにしています。

Pui

 

この夏に始まったサイエンスクラブでは、まず、海の砂、貝がら、小石や、水を使った遊び、太陽と影など夏ならではの遊びを楽しみました。今は秋を探しに出かける計画をしています。自然からのどんな秋の贈り物を見つけ、何をして遊ぼうか今からわくわくしています。
子どもたちは季節の遊びをとおして、好奇心、想像力、創造力をフル回転させてくれています。それぞれが発見したこと、感じたことを一緒にお話しする時間はとても楽しいです。
ぜひ、サイエンスクラブのウインタースクールに参加してみてください。

Yuko Sakamoto

 

Sample Schedule of a Day

テーマ Sea Life(海の生き物)

登園

所定の場所に荷物を片付けよう。

チョイスタイム


子どもたちは好きな遊びを選んで遊び込めます。先生たちは、子どもの遊びに寄り添い、伴走します。

自然物からインスピレーションを得よう

①海の宝箱(砂と貝殻)

②砂色の粘土

④高く積もう(石を積んでみよう)

⑤植物と生き物と絵の具遊び


自分の好きを表現しよう

⑥クリエイティブテーブル(リサイクル工作)

⑦車と電車

⑧大きなブロック

⑨おままごとコーナー

⑩ドレスアップコーナー

⑪リラックスコーナー(ティーピーテント)

サークルタイム/全体活動

あいさつ

歌と手遊び

チョイスタイムの振り返りとシェア

本日の活動の導入(絵本を使って)

探求タイム

リアルサイズアクアリウム

 ー海の生き物の大きさ比べー

振り返りタイム


子どもたちは、感じたこと、思ったこと、気づいたことを自由に表現します。日本語で表現してくれたことは、教員が英語にして共有します。

どんな気づきがあったかな。

何を考えたかな。

皆で共有してみよう。


ドキュメンテーション:

皆の意見を先生が一枚の紙に書き取り、まとめます。

ストーリータイム

英語の絵本を楽しみましょう。

グッバイタイム

また会いましょう。

 

New Class!YGK Science Club