Q&A

よくあるご質問

よくあるご質問
Q&A

先生はどんな先生ですか?
出身国はさまざまですが、外国人・日本人、いずれもYMCAの厳しい基準をクリアした講師です。お互いのティーチングスキルを高めあう定期的なトレーニングを行い常に新しい英語学習のニーズに応えていけるよう努めています。
教室や先生の雰囲気が知りたいのですが?
ぜひお近くの教室へ体験レッスンにお越しください。各校のご案内はこちら
全くの初心者ですが、レッスンについていけますか?
レベル別にクラスを設定しておりますので、初めて学習される方から海外生活経験のある方までさまざまな方にご参加いただけます。子どもクラスでは学齢と学習経験年数に応じてクラス分けがされています。成人コースでは入会前に無料のレベルチェックとカウンセリングを実施しております。お気軽にお問い合わせください。
授業料以外にかかる費用がありますか?
ご入会時に横浜YMCAにて年間プログラムにご在籍中でない方は、横浜YMCA入会金1,000円(税込み)を頂戴いたします。
また、教材費は月費用に含まれません。教材費はクラスによって異なります。お気軽にお問い合わせください。
グループレッスンとプライベートレッスンはどちらがよいですか?
グループレッスンのメリットはクラスメイトと一緒に楽しみながら学べるということです。特に幼児・小学生のクラスではアクティビティーを多く取り入れ、「楽しくて夢中になっていたら自然と覚えていた!」というようなレッスンを目指しています。
プライベートレッスンは、講師と1対1なので、時間や曜日学習内容を自由に選べるメリットがあります。検定に合格したい、海外出張が迫っているなど目的や達成したい期間がはっきり決まっている方、グループレッスンではぴったり合うレベルが見つからない方、自分のペースに寄り添って学習を進めてほしいという方に特におすすめです。
子どもは外国人の先生の言っていることを理解できますか?
できます!
英語を日本語に訳して教えるのではなく、英語を英語のままできるだけ自然な形で吸収していただく工夫をしています。「英語で聞いて、英語で考え、英語で答える」を無理なく実践できるよう歌やアクティビティー、ジェスチャーを交えながら楽しくわかりやすいレッスンを心がけています。
宿題がでますか?
多くのクラスでレッスンの復習にあたるような宿題が出されます。語学学習にとても大切なのが反復練習を通した学習の定着です。一度に多くの時間学習するよりも5分間でも毎日触れていただく方が効果があります。
どうして外国人講師と日本人講師がいるのですか?
それぞれの持ち味を生かしたレッスン展開に努めています。
外国人講師が主に発音やスピーキング、プレゼンテーションを、日本人講師が読み書きや文法をメインで指導するようなレッスンを担当しています。
YMCAのレッスンは小学校で導入される英語の授業にも役立ちますか?
小学生やユースレッスンでは特に「読む」「書く」「聞く」「話す」の4技能をバランスよく伸ばしていくことを意識してカリキュラムを展開しています。
会話に役立つ実践的な英語とそれを支える文法や発音の仕組みをしっかり指導しますので学校の授業でも「わかった」「できた」と感じられる場面がたくさんあるはずです。
他の英語教室との違いは?
YMCAの英語学習の最終目標は「自分のために学ぶ英語から他者のために使う英語へ」です。
ご自身の英語が上達していく喜びを味わっていただくと同時に、文化、民族、思想、信条の違いを越えて世界の人たちと積極的に交流、互いを尊重して助け合う「地球市民」になっていただくことをゴールとしています。
YMCAってなんですか?
120を越える国と地域に展開する国際組織です。そのネットワークを通して海外留学やスタディーツアーもおこなっています。くわしくはこちら