ブログ

Time spent at YGK
will be a lifetime treasure

ブログ

もうすぐスポーツデー

もうすぐスポーツデー!毎年大盛り上がりの全員リレーですが、本日、今年度最初のリレー練習を行いました。3学年合同の2チームに分けてバトンをつなぎます。走る子、応援する子、皆の心が一つになる瞬間です。どっちのグループも全力で頑張れ!
 
#横浜ymca #ymcaグローバルキンダーガーテン #運動会 #リレー #練習 

お外で絵本タイム

秋が来ました。過ごしやすい気候、気持ちの良い空気に誘われて、今日のストーリータイムは公園で楽しむことにしました。
今日のお話は "It Looked Like Spilled Milk(こぼれた牛乳みたいに見えたよ)" です。
お空の雲がいろいろな形に見えてくるお話です。
読み終えた後に、パピーの皆にお空の雲がどんな形に見えるかな、と聞いてみました。
「サメ」、「恐竜」、「鳥」、「エビ」等、いろいろな名前が挙がりました。
お空を見上げたら、たくさんのものが見えてきたね。楽しかったね!

 

環境を守ること

カブクラスでは、今月のテーマで「環境を守る」ことについて学んでいますが、5つのR(Refuse:不要なものを断る、Reduce:ごみを減らす、Reuse:再利用する、Recycle:リサイクルする、Rot:コンポストする)を紹介しました。今日は、ペットボトルを再利用したリサイクルクラフトをしました。赤やオレンジ、黄色等の秋の色を使って、抽象的な模様を描いた小さな宝箱を作りました。ビーズや星の飾りを思い思いに貼り付けて、素敵な作品が出来上がりました!

ある日のカブクラス

カブクラスでは、環境をどうやって守るか、そして環境を守ることがどうして大切なのかということを学んでいます。ゴミがどのように処理されるのか、そして海まで流れ込んでしまうゴミや油もあること等、話をしました。水を張ったトレイに海の生き物の模型を入れて、オリーブオイルと黒い絵の具を使ってオイル漏れを検証しました。私達の出すゴミが海の生き物に与える悪影響を目で見て、体験して、興味を持つと同時に、こんなことが起きていることに思いを寄せて悲しい気持ちになりました。

お泊り保育に行ってきました

先週、YGK年長クラスが富士山の麓、朝霧高原の富士山YMCAまでお泊り保育に行ってきました。
この行事は、三年間の園生活のクライマックスともいえます。園児たちは、緊張したり、不安だったり、でもやっぱり楽しみだったり、普段はあまり感じることのない気持ちを感じながら、この日に向けて、荷物を整えたり、練習をしたりしながら、心と気持ちも整えてきました。
出発の当日、元気に皆が集まってきました。これから新幹線とバスの約2時間の旅です。お見送りに来てくださったおかあさんやおとうさんに大きな声で「行ってきます!」とご挨拶をして、出かけました。
新幹線とバスを乗り継いで、富士山YMCAに到着したのは、お昼時。皆でキャビンの前に腰かけてお弁当を食べました。
それから、富士山YMCAのお隣にあるまかいの牧場に向かいました。富士山YMCAの原っぱを、草をかき分けてずんずん歩きます。コオロギ、バッタにちょうちょ、それから小さな花々。 そんなたくさんの生き物との出会いも楽しみながらどんどん歩きます。
まかいの牧場で皆が気に入ったのは、動物たちとのふれあい広場。中でもラマとヤギが大人気でした。掌に餌を乗せて、動物たちに向けて差し出します。すると、動物たちは口と舌を器用に使ってペロリ!あっという間に食べてしまいます。そんな触れ合いが楽しくて、たくさん餌をあげました。それから、ウシの乳搾りにも挑戦しました。牧場のお姉さんが教えてくれたように指を上手に使って「1,2,3!」、すると、白い牛乳がぴゅーっと出てきました。最後に牛さんにありがとうの挨拶も忘れずに!遊具広場で楽しい時間をたっぷり過ごしたら、富士山YMCAに戻りましょう。帰りは上り坂。でも、皆とっても元気!ずんずんと前に進みまにす。草をしゅっしゅっとかき分けて富士山YMCAに戻ってきました!
さあ、次はお風呂に入って、お布団の準備です。お風呂場は大きくて明るくて、お風呂は温かくてとっても気持ちよかったね。お布団はお友だち同士で協力して丁寧に敷きます。敷布団にシーツをかけて、掛布団にはカバーをかけて、枕カバーも忘れずに!大きなお布団も二人で力を合わせたら上手に敷けました。辺りが少し暗くなってくると、すこーしお家が恋しくなってきた様子もちらほら…。でも、皆でゲームをしていたら、寂しい気持ちがどこかへ行っちゃったみたい。
さあ、元気にごはんを食べましょう。配膳のお手伝いもばっちり!温かくて、美味しいごはんを感謝していただきました。ごはんを食べ終わったら、そろそろ寝る支度。先生たちが寝る前に本を読んでくれました。幼稚園のお泊り会の夜を描いた本では、心配になったお父さんとお母さんが幼稚園を覗きに来ていましたよ。もしかしたら皆のお父さんお母さんも出来ることなら様子をそっと見に来たかったのではないかしら。お布団に入っておやすみなさい。ちょっとおうちが恋しくて寂しい気持ちもあるけれど、クラスの皆で過ごすのも特別でなんだかわくわくする気持ちもあったんじゃないかな。眠れなくておしゃべりをしていた声も、しばらくすると、すやすやと気持ちの良い寝息に変わりました。お泊り保育の一日目が終わりました。
翌朝、目を覚ますと気持ちの良い青空が広がっていました。早起きをした子たちは、朝の散策に出かけました。この日は富士山がふもとからてっぺんまでとってもきれいに姿を見せてくれました。朝の空気は清々しくて、草には朝露がついていました。見下ろす方角には、朝靄がかかっていました。ほんの短いお散歩でしたが、自然からのたくさんの贈り物を受け取った気持ちになれました。皆が起きてきたところで、お布団のお片付けをしましょう。お片付けもお友だちと力をあわせてカバーやシーツを外してきれいにたたんで、お布団もきちんとたたんできれいに積み上げます。皆とっても上手でした。
朝ご飯をいただいて、キャビンをお掃除した後に、富士山YMCA探検に出かけました。ラッキーなことに玄関を出てすぐのところでナナフシを発見することが出来ました。しばらく観察をした後に、そっと逃がしてあげました。富士山YMCAには、広ーい原っぱが広がっています。虫や花、草を楽しみながら、お気に入りの石を見つけたり、ススキを見つけて十五夜に飾ろうと何本か抜いてみたり、コオロギを追いかけたり、丘を越えて森を探しに行ったり、心ゆくまでたっぷりと遊びました。
お昼ご飯をいただいたら、もう帰る時間です。「楽しい!あと二週間お泊り保育したい!」なんて感想を言ってくれたお友だちもいましたが、大好きなおかあさんやおとうさんが待っています。さあ、横浜へ帰りましょう!帰りのバスの中では、遊び疲れてうとうとしているお友だちもそこここに。新幹線に乗ったらあっという間に横浜です。
駅では、お母さんやお父さんが皆の帰りを今か今かと待っていてくれました。お母さんたちの顔を見たら、ほっとしてあっという間に元気回復したね。遊び尽くした二日間、少し逞しくなって帰って来たんじゃないかなと思います。年長クラスの一年間ももうすぐ折り返し地点。まだまだたくさんの経験を皆で一緒にしよう!そして、たーくさんの思い出を一緒に作ろう!

 

YGK Facebookに写真をアップしています。ぜひご覧ください。

YGKサマースクール報告 ~第9日~

YGKサマースクール9日目はタイダイ(絞り染め)をしました。Tシャツを思い思いに畳んで、ひもで結んだら、準備完了。屋上で色水遊び気分で染色を楽しみました。思い思いに色をのせていくと、夏の日差しに映える鮮やかな色合いに染まりました!

YGKサマースクール報告 ~第8日~

YGKポップアイドルパーティーはとっても盛り上がりました。素敵な衣装と手作りのボウタイやリボンを身に着けてどの子もキラキラ!皆で踊った「バナナチャチャ」の可愛いさといったらぜひお見せしたかったほどです。

FacebookInstagramでも活動紹介、日々の生活の様子をご紹介しています。

 

YGKサマースクール報告 ~第7日~

YGKサマースクール7日目のテーマはパジャマパーティーでした。

お気に入りのパジャマを着て、お揃いのアイマスクをしてリラーックス!

たまにはのんびり過ごすのも良いね。

FacebookInstagramで活動紹介や日頃の様子をアップしています。

 

 

 

YGKサマースクール報告 ~第6日~

サマースクール6日目は、ハワイアンパーティ!誰もがハッピーではリラックスした気分になれるハワイの魅力をちょっとお借りしてハワイ気分を味わいました。

フラスカートやハレハナヘッドバンドを身につけた小さなハワイアンダンサーたちの写真はこちらからどうぞ!

 

YGK教員の勉強会

YMCA Global Kindergarten(YGK)では、もちろん先生たちも学びます。

子ども達により豊かな学びを提供できるように、今の教育について、これからの教育について、学び合います 。先日は、グループセッションを行いました。

子どもたちの笑顔がますます輝くように、かけがえのない幼児期に素晴らしい経験をたくさんしてもらえるように。